交通事故問題|弁護士海老名毅

  1. thankyou

    交通事故訴訟(30代・男性・横浜市)

    ご依頼内容交通事故の損害賠償請求事件(訴訟)です。お客様の声 全く自分には過失がないと思っていましたが、相手も同様の考えで、全く話合いになりませんでした。結果として、納得のいく和解ができました。

  2. 12596412_684888524947668_313433889_n

    過失運転致死傷罪など

    前回の振り返りから前回までは、交通違反について述べました。交通違反と混同しがち今回は、混同しがちなものについてお話します。要は、不注意な運転で人を怪我をさせてしまったり死亡させてしまったりした場合(過失運転致死傷罪)、結論から言うと、犯則金(反則金)の支払などでは済まされません。

  3. 12584162_684887771614410_1393122917_n

    放置違反金

    前回の振り返りから前回は、交通違反について述べました。もっとも、駐車違反については、特別な規律がなされていますので、今回は、駐車違反について述べたいと思います。

  4. 12571019_684888341614353_23330067_n

    交通違反について

    交通違反は犯罪今回は交通違反について、法的に正確なことを述べたいと思います。ずばり、交通違反は犯罪です。交通違反の犯罪としての特徴以前、刑事法のことを説明しましたが、犯罪である以上、きちんと捜査を経た上で裁判を行って刑罰を下すというのが本筋です。

  5. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑩

    みなさん、こんにちは。複数回に分けて、 交通事故 案件についてお話したいと思います。前回までは、交通事故の損害賠償請求の項目についてお話しました。今回は、その損害のうちの何パーセントを賠償請求できるのか、つまり過失割合についてお話します。

  6. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑨

    みなさん、こんにちは。前回までは 交通事故 当事者が怪我にとどまった場合についてお話しました。今回は、不幸にも当事者が死亡してしまった死亡事故についてお話します。怪我の場合と異なるのは、死亡の場合は、死亡そのものの損害が生じるということです。

  7. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑧

    みなさん、こんにちは。複数回に分けて、 交通事故 案件についてお話したいと思います。前回までの交通事故の損害賠償項目のほか、物的損害の賠償を請求することができます。たとえば、交通事故によってこちらの車等が破損した場合の修理代金が典型です。

  8. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑦

    みなさん、こんにちは。複数回に分けて、 交通事故 案件についてお話したいと思います。

  9. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑥

    みなさん、こんにちは。複数回に分けて、 交通事故 案件についてお話したいと思います。交通事故 で受傷して仕事を休まざるを得なくなった場合、仕事を休んだ期間に対応して、仕事をしていれば稼ぐことができたであろう収入相当の金額を損害としてその賠償請求をすることができます。

  10. Verkehrsunfall

    交通事故 概説⑤

    みなさん、こんにちは。複数回に分けて、 交通事故 案件についてお話したいと思います。交通事故の損害賠償では、前回お話した医療関係費用のほか、入通院したことについて慰謝料を請求できます。誰でも病院に行くには不愉快な気持ちでしょうから、一般的に認められています。

アクセスマップ

大きな地図で見る

『みなと綜合法律事務所』
〒231-0021
神奈川県横浜市中区日本大通14 KN日本大通ビル 4F
みなとみらい線 日本大通り駅より徒歩1分
JR 関内駅より徒歩7分

最近の記事

ページ上部へ戻る