ブログ

交通事故の基づく損害賠償請求(40代女性、横浜市)

ご依頼内容

駐車場内での自動車同士の事故です。当方車両が駐車区画に向けて徐行中、駐車中の相手方車両が突如として発進して、当方車両は避ける間もなく接触した、という事案です。
当職が受任する前は、相手方は、当方にも一定の過失があるとして当方の賠償請求額全額を支払うことを拒否していました。しかし、当職が介入し、事故時の詳細な事実関係を指摘した上で損害賠償請求を書面で行うと、あっさり全額支払ってきました。

お客様の声

交渉や裁判を視野に入れ、不本意ながら長引くことを覚悟していました。しかし、もの凄い早さで解決し、大変満足しています。

弁護士海老名毅より

ebinaorei240弁護士 海老名毅

ご依頼頂きありがとうございました。弁護士 海老名毅

電話での話合いもせずに書面を送付しただけで終結することは、世の中一般にとっても大変珍しいことです。きっと弁護士名義での書面を受領し、相手方は不安になったのだと思います。
いずれにせよ、ご満足いただけてよかったです。

The following two tabs change content below.
弁護士 海老名毅

弁護士 海老名毅

弁護士みなと綜合法律事務所
横浜、関内を拠点に弁護士をやっております海老名毅です。 私が弁護士として大切にしていることは「依頼者様の立場になり、解決の選択肢を提示すること」です。夜間・休日・時間外の緊急相談もできるだけ対応しますので、お気軽にご相談ください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る